ごきげん、nanameで秋の服 展が終わって

 

「ごきげん、nanameで秋の服 展」無事に終える事が出来ました。

好評につき期間を延長し、本当に沢山の人に来て頂きました。

何度も足を運んで頂いた方も多く、本当に感謝しています。

 

ただ、今回の展示会「図鑑」だけで行ったものではありません。

展示会の機会を頂き、宣伝、企画を共に進めたnanameさん。

テラスを提供して頂いた、宇都宮大学の二瓶さん。

ライブリメイクのゲストや、多くの宣伝をして頂いた、セレクトショップ「SONAR」の和田さん、高橋さん。

空間演出の為に力をお借りした「かまがわ文庫」さん、骨董屋さん。

 

そして、宣伝、撮影、片付けや搬出、時には接客まで手伝ってくれたお客様。

一緒に楽しんで、盛り上げてくれた全ての方がいて成立した展示会でした。

「その場所で、その人達で、そしてこの瞬間でしか出来ないこと」

本当に楽しかったです。

宇都宮の皆様、本当にありがとうございました。

地域の中の「ゆるい絆」の大切さを強く感じる事が出来た展示会でした。

 

洋服って着るだけでない楽しみがどこかに潜んでいると思います。

これからも「展示会って面白い」「洋服って面白い」って思って貰えるように努力していきます。

 

また来ます。

今から少しだけ変化した「図鑑」を見て頂けるように。

そして、少しだけ変化した皆様にまた出会えることを楽しみにしています。

その時は、よろしくお願い致します。

 

図鑑 http://zukan-fuku.com/

コメント