きょうの絣 あしたの洋服 展 in代々木上原

JUGEMテーマ:ファッション

 

 

―――――――――
布は糸からできている。

より合わせた糸を、織る前に染めるのか、織ってから模様をつけるのか。
たて糸とよこ糸をどう組み合わせるかで、色や模様が変わること。
反物で売られ、それを仕立てる時代では、こうした技巧が着物の価値を決めてきました。
令和の時代では、必要な時にいつでも安価に服が手に入ります。
「布がどうやってできているか、考えたこともない。」

そんな方、どうかちょっとだけ時間をください。

―――――――――

「日常」をテーマしたオリジナル生地の発表を行います。
京都の西陣絣や手織物を扱う団体、「いとへんuniverse」さんとの合同展です。
場所は東京・代々木上原のギャラリー hako galleryで開催します。
展示販売会に加え、週末にはThreeTreeさんによる日本酒バーも開かれます。
図鑑の村上も、ギャラリートーカーとして登壇いたします。

糸の魅力を味わっていただける展示となっております。
みなさまぜひお気軽に遊びにいらしてくださいませ!

―――――――――

2019年9月19日(木)〜23日(月祝)
11:00〜21:00
hako gallery/hako plus|東京都渋谷区西原3丁目1-4
→ hakogallery.jp

[共同出展者]
いとへんuniverse
→ itohen-univers.com

 

図鑑のFacebook、Twitter、Instagramでも、随時最新情報をお伝えしていきます。
お問い合わせは info@zukan-fuku.com もしくは 090-5799-7015 までお気軽にどうぞ。

 

図鑑 http://zukan-fuku.com

コメント